ブログテーマ一覧

本日のスケジュール
Aチーム
P10:00~14:00

2021年11月8日更新第97回関東大学リーグ 1部順位表

順位チーム
1東海大学101
2日本大学92
3白鴎大学83
4専修大学83
5日本体育大学74
6筑波大学65
7中央大学65
8大東文化大学56
9早稲田大学38
10青山学院大学29
11拓殖大学29
12神奈川大学011
ホーム > ブログ > 詳細

ニュース

こんにちは!


大東文化大学男子バスケットボール部です!


本日は全日本大学バスケットボール新人戦(プレ大会)「新人インカレ」の結果報告と部員からのコメントを紹介します。



【全日本大学バスケットボール新人戦(プレ大会)】


グループステージ第1戦 vs日本経済大学

61-49 ◯


グループステージ第2戦 vs広島大学

103-66 ◯


グループステージ第3戦 vs京都産業大学

98-60 ◯


決勝トーナメント 準決勝 vs日本大学

68-54 ◯


決勝トーナメント 決勝 vs日本体育大学

70-54 ◯





以上の結果をもちまして、大東文化大学は優勝致しました!

初開催となった新人インカレで、初代王者となりました!



新人インカレを終えて、新人チームキャプテン、副キャプテン、学生コーチよりコメントをもらいました。



No,47 品田 真吾/Shingo Shinada (2年/新人チームキャプテン)

今回の大会で優勝という結果は、個人の自信であったり、チームのモチベーションの部分にも繋がったと思います。

1、2年生チームでの活動は今大会で終了となりますが、これから行われる大会でさらにレベルアップした姿を皆様にお見せしたいと思います。

応援ありがとうございました。

これからも大東文化の応援をよろしくお願いします。




No,21 富山 仁貴/Toshiki Tomiyama (2年/新人チーム副キャプテン)

今回の新人インカレで初代王者になれたことはとても嬉しく思います。

関東の新人戦のリベンジを目標に今大会に出場したのですが、予選や決勝ではチームのアクシデントもあった中で勝てたというのはとても大きな財産になるだろうと思っています。

大会を通じてチームがまとまっていくのを実感できました。

個人としてはポジションアップを目指して大会に出場したのですが、自分の中ではあまり機能できていなかったのでこれからリーグ戦、インカレと続くなかでレベルアップしていきたいと思います。

これからも大東バスケットボール部の応援をよろしくお願いします。




学生コーチ 土屋 和徳/Kazunori Tsuchiya (4年)

新人インカレ応援ありがとうございました。

まずこの状況の中、最終日まで試合をさせてもらえたこと、たくさんのお客様に足を運んでもらえたことありがたく思います。

関東新人での悔しい思いからチームで再始動して掴みとった優勝は最高です。

自分達のバスケットを最後までやり続けた選手たちだったからこそ掴み取った結果だと思います。

今年は残りリーグ戦とインカレとなりましたが、フルメンバーとなりもう一度チームで優勝を目指していくので、引き続き大東文化大の応援よろしくお願いします。




学生コーチ 彦田 悠太/Yuta Hikota (3年)

新人インカレ、応援ありがとうございました。

関東での悔しい思いをこうして優勝し、晴らすことができてよかったです。

次は、リーグ戦、インカレとすぐに迫っています。

今大会のように、全員で一つのことを徹底してできるようまた頑張りたいと思います。




【MVP (最優秀選手)賞】

No,25 山内 ジャヘル 琉人/Jaheru Ryuto Yamauchi (2年)




【優秀選手賞】

No,21 富山 仁貴/Toshiki Tomiyama (2年)




【3ポイント王】 10本

No,47 品田 真吾/Shingo Shinada (2年)

写真:左から2番目 品田 真吾




たくさんの応援ありがとうございました。

再び、新型コロナウイルス感染症が拡大する中、大会を開催してくださった学連の皆様、関係者の皆様には大変感謝しております。

引き続き感染症対策をしっかりと行い、リーグ戦へ向けて練習に励みたいと思います。


本ホームページのギャラリーに今大会の写真を掲載しています。

多くの選手やスタッフの活躍がみれるのでぜひご覧ください。


今後とも、大東文化大学バスケットボール部の応援よろしくお願い致します。

コメント

タイトル
名前*
内容*