ホーム > ブログ > 詳細

ニュース

新年明けましておめでとうございます。

大東文化大学男子バスケットボール部です!

本年もよろしくお願いいたします。


本日は、昨年行われた第75回全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ)の結果報告と部員からのコメントを紹介します。


【第75回全日本大学バスケットボール選手権大会】

第2回戦 vs明治大学

1Q  12-26

2Q 22-14

3Q 20-19

4Q 21-10

━━━━━━━━━━

total   75-69


準々決勝 vs白鷗大学

1Q  11-14

2Q 12-16

3Q 18-14

4Q 10-17

━━━━━━━━━━

total   51-61

以上の結果をもちまして、ベスト8という結果で大会を終えました。




部員からのコメントになります。


No.4 菊地 広人/Hiroto Kikuchi (キャプテン)

いつも沢山の応援ありがとうございます。

インカレはベスト8という結果になってしまいました。

怪我人が多く、チームとしてとても苦しい状態でしたが、チームメイトたちや西尾監督、スタッフの方々は全力を尽くしてくださいました。自分も怪我を抱えた状態での出場となり、チームを勝利に導くことができなかったことを本当に悔しく、情けなく思います。


今シーズン、中々結果を残せない中で、ホームゲームなど本当に沢山の応援・サポートありがとうございました。

来年は力のある後輩たちが多く、優勝を狙えるチームだと思います。

これからも大東文化大学の応援よろしくお願い致します。




No.14 谷川 海斗/Kaito Tanigawa (副キャプテン)

インカレ、そして今シーズン本当にたくさんの応援ありがとうございました。

日本一を目指していただけに悔しい結果にはなりましたが、皆さんの応援のおかげで最後まで頑張ることができました。


自分たち四年生はこれで引退ですが、これからも大東の応援よろしくお願いします!



No.34 バトゥマニ クリバリ/Coulibaly Batoumani (4年)

皆んなお疲れ様でした。

チームにいた4年間の間に色々学べました。色々お世話になりました。

私が引退しても、このチームを応援しています。最後のインカレは楽しかった、皆んな頑張ってくれました。

4年間ありがとうございます。


学生トレーナー 増田 健太郎/Kentaro Masuda(4年)

沢山のご声援ありがとうございました。

チームの目標であった、"インカレ優勝"を達成することはできませんでしたが、チーム関係者、大学関係者、また日頃より応援してくださるファンの皆様など、多くの方々のお力添えのもと、個人としても、チームとしても成長することができました。 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

また、部活動をするにあたり、

両親、チームメイト、トレーナーの方々など、部活動を通して出会った全ての方々の支えがあって、今の自分があると感じてます。このチームに携われて本当に幸せでした。

今後も、大学4年間での学びと大切な仲間との思い出を胸に刻み、さらに成長できるよう精進してまいります。

来年こそは必ず、後輩たちが"インカレ優勝"してくれます。

最後にはなりますが、今後とも大東文化大学バスケットボール部の応援をよろしくお願い致します。


学生コーチ 青石 響士郎/Kyoshiro Aoishi(3年)

日本一というタイトルを取ることを目標とし、インカレに望みましたが、達成には至りませんでした。特に今大会では、相手に合わせるというよりも、自分達が1年かけて作り上げてきたバスケットを遂行することをメインに考えました。ですが、それを遂行することの難しさを知った年になったと思います。


まだ、自分たちのバスケットは完璧に完成していないし、そこから派生する新しい形も来年度は挑戦していく予定です。来年のインカレに向け、悔しい思いをした4年生の気持ちを背負い、新チーム一同日本一という目標を必ず達成します。ですので、関係者をはじめ、ファンの方々には、引き続き背中を押していただけると幸いです。

来年度も大東文化をよろしくお願いいたします。



学生コーチ 相馬 慶太/Keita Soma(1年)

インカレ応援ありがとうございました。

ベスト8という結果で終わってしまい悔しいです。4年生とは1年間という短い時間でしたが、たくさんのことを教えてもらいました。

インカレ優勝という目標達成は出来ませんでしたが4年生の思いを背負って来シーズンタイトル取れるよう頑張りたいと思います。

引き続き大東文化の応援をよろしくお願いします。


主務 濱田 小夏/Konatsu Hamada (3年)

今シーズン最後の大会が終わりました。

インカレを応援してくださった方々、今シーズン通して応援してくださった方々、本当にありがとうございました。

悔し涙を流して引退した4年生の姿は今でも忘れられません。

本当に4年間お疲れ様でしたと伝えたいです。次のステージでも輝いてほしいです。

また、最上級生となる現3年生の戦いはもう始まっています。新チームがどんな成長を見せるのか、楽しみにしていてほしいです!

来年も応援よろしくお願いします。

昨年は沢山のご声援、ご支援をくださりありがとうございました。


第72回 スプリングトーナメント 第5位

第63回 ルーキーズトーナメント 優勝

第2回 全日本新人インカレ ベスト8

第99回 天皇杯バスケットボール選手権大会 2次ラウンド進出

第99回 オータムリーグ 第6位

第75回 全日本インカレ ベスト8

という結果を残すことができました。


昨年の結果を受け止め、今年は全タイトルを獲得できるように選手、スタッフ一同精進して参ります。

今年も熱いご声援をよろしくお願いいたします!

コメント

タイトル
名前*
内容*